先輩からのメッセージ サービス事業部 本社サービス工場 大部 裕文
東京農業大学生産産業学部 卒 2016年入社

大部 裕文

会社説明会で興味を持ち、
会社見学で魅了され入社を決めました!



Q.ヤシカ車体に入社した一番のきっかけは何ですか?

就職活動中、ある合同説明会に参加した時に、たまたまヤシカ車体のブースで話を聞きました。 そこでは、これまで全く見たこともないトラックが架装や改造されていると知り、見学を希望しました。 会社見学では、初めて見る多種多様のトラックがあり、魅了されました。 又、工場では楽しそうにモノ作りをしている先輩方がおり、その姿を見て自分も作りたい、この仕事がしたい!と思い、入社を決めました。


Q .現在の仕事内容と、やりがいのある点・苦労する点について教えてください。

入社してから現在まで、本社サービス事業部にて大型トラックの修理や架装に携わっています。 やはり、自分が携わったトラックが修理を終え、完成した時は、とても達成感があります。 毎回違った刺激を受けながら仕事ができるので、自分の成長につながっていると感じています。


Q .仕事を通じて、将来どんなことを目指していますか?

一つ一つの作業に責任感を持ち、仕事に取組みたいです。 まだまだ先輩方には追いつけませんが、お客様にはより満足してもらえるよう、どんな案件にも対応できるような技術を身に付けたいと思っています。


Q .就職活動中の後輩へメッセージをお願いします。

学生の頃、あいさつは大切だと、教えられませんでしたか? あいさつは礼儀の基本です。 会社へ入ってからは年齢も性格も違う方がたくさんいます。 みんなが気持ちよく仕事ができる様、朝の「おはようございます」から帰りの「お疲れ様でした」まで、しっかりとあいさつが出来る人になれば、自ずと人生はイイ方向へ転がると思いますので、心がけてみてください。


<<一覧に戻る